カウントダウン 358

クローズ
<リストに戻る

第11回2017中国国際福祉博覧会及び中国国際リハビリ博覧会の来場者事前登録は2017年5月にスタートの予定です。ご期待を! ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 :+86 (0)20 8989 9605/8989 9600,
Email :CRCinfo@polycn.com

2018.10.11-13 中国・北京・国家会議センター


中国最大の福祉及びリハビリ博覧会

2018中国国際福祉博覧会及び中国国際リハビリ博覧会は中国障害者連合会と催した我が国唯一の国レベルの障害者と高齢者用品、辅助器具博覧会であり、今まで十回も開催され、中国最大の福祉及びリハビリ博覧会でもあります。展示会では、リハビリ、補助器具、養老、健康産業の世界最先端な新技術、新成果、新製品が集まり、業界のために技術交流、商業貿易調達、政府発表など多機能、
全面的な提携交流プラットフォームを構築し、産業の未来発展をリードします。

22,000m 2
展示面積

400+
展企業数

50,000
来場者数

同時開催イベント

ニュースセンター

出展者ニュース2017/9/25 11:37:32

[出展社推薦]上海フーリエスマート科技有限公司

フーリエはダレ? 彼は19世紀の偉大な数学家であり、21世紀の上海フーリエスマート科技有限公司は職人で、科学者と芸術家の組み合わせであります。一番いい会社は、創始者達が会社を作ることではなく、創始者達がこの世界を変えたいことであります。

詳細

業界ニュース2017/9/19 15:36:28

ABBはIrisbondと提携し、眼球制御ロボットを発明し、半身不随の患者に目で将棋を指す

工業ロボット四大家族の一つのスイスABBはスペイン眼球追跡ソフト開発メーカーのIrisbondと提携し、共同に一機種の眼球制御のロボットを作り上げました。

詳細

出展者ニュース2017/9/19 15:30:35

[出展社推薦]タイカ(上海)国際貿易有限公司

Taica(タイカ)は1948年に設立され、今まで70年近くの歴史を持っています。タイカは1984年に国際特許を得られたよい衝撃吸収素材のハイテク材料αGEL(アルファゲル)を開発しました、それを有効に褥瘡予防マットレスシリーズ製品の製造に用いました。今のところ、タイカの褥瘡予防マットレスは日本静的マットレス市場シェアの一位を占めております。中国での十年間、登録商標のタイカの褥瘡予防静的マットレスは世界先端技術を用いる製品として、多くの病院や老人福祉施設に利用されています。

詳細

推荐展商


コンサルティング