A A A

カウントダウン:

クローズ
<リストに戻る
カウントダウン
Welcome to China's largest care and rehabilitation expo with 50,000 visitors

展示会ニュース

展示ブース申請 観客事前登録

CR Expo 2018来場者事前登録がスタート 秋の十月、力を合わせ、リハビリ福祉盛会を成し遂げ

展示会ニュース 2018.07.11


 
2018年10月11日-13日、中国最大級の福祉及びリハビリテーション博覧会―――中国国際福祉博覧会及び中国国際リハビリテーション博覧会(CR Expo)が北京国家会議センターにて開催される予定です。今回の展示会規模は25,000平米に達し、国内外のリハビリ、補助具、養老健康など分野からの350社リーダー企業の出展参加に集まり、50,000人の来場者参観と予想されています。また、著しい協力と交流の成果や効果を実現するため、30回余りのハイレベルセミナーなども会期中に開催される予定で、出席者を応援しようとしています。

展示会は、100日カウントダウン段階に入るにつれ、出展募集は仕上げることを迎え、入場参観の申し込みも日ごとに白熱になってきています。現在、主催者側はすでにオンライン登録を開始し、来場希望の方は、事前登録ができるようになりました。入場当日、事前登録で得たバーコードで優先的に入場証を発行してもらい、入場することができます。

業界ブランドが集まり、新製品、新しい応用が競い合う
現在、オーズル、オットーボック、REHA、恩德莱など義肢メーカー、凱洋、博動、東方、河村、松永など車椅子メーカー、国宏康、瑞傑瓏、栄光美沃など視覚補助具メーカー、Resound、欧仕達、愛可声など補聴器メーカー、翔宇、銭璟、仁愛家和、奥漫優悦、保利康、泰億格などリハビリ補助具メーカー、上汽大通、深セン残友、京領順など福祉車両メーカー、傅利葉、大邁歩、工道風行などウェアラブルロボット製造メーカーなど企業が既に出展を申し込みました。会期中に業界最先端製品、技術とソリューションを来場者に呈します。

静水圧で患者の体重を支え、型取りの工程で、患者の義肢の耐荷重状態をシミュレーションできる新しい下肢装具「オールコンタクト耐荷重水圧型取りシステム」

脳卒中と不完全型下半身不随患者のための歩行リハビリ用新型「ウェアラブル下肢外骨格リハビリロボット」

世界初のAR技術を用いる弱視者と軽度視覚障害者の視認性を高める「頭部装着補視器」

水抵抗の役割で更なる運動効果を得るためのボートリハビリトレーニングマシン

3Dアニメをコンテンツキャリアーとして、面白いゲーム、人と機械のインタラクティブ、日常的な社会シミュレーションで子供の生活力をトレーニングするVR(バーチャル・リアリティー)リハビリシステム......

リハビリ医療機構、補助具サービス機構、生産貿易機構、養老機構、政府機構及び身体障害者など色んな来場者の多様なニーズを満足するワンストップサービス
 

 
国際出展者の割合絶えずに上昇 カナダパビリオンが登場
国内有名企業以外、ドイツ、イギリス、フランス、ベルギー、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、アイスランド、カナダ、アメリカ、日本、韓国、中国台湾、中国香港など14カ国と地域のリーダー企業も積極的に出展し、現在、国際出展者数の割合が23%を超えています。

今年の福祉博覧会は、カナダ大使館と提携し、初めてカナダパビリオンを開設します。パビリオンでは、カナダの有名企業を集め、先進的なリハビリ理念、補助技術及び専門的な適合サービスなど内容を出展すると同時に、中加間の国際交流とマッチングをするため、「中加補助具提携フォーラム」を開催する予定です。
 
カナダパビリオンイメージ


専門的なサミットフォーラム エリートが集まり、産業に焦点を当てる
会期中、同時に国際サミット、ビジネスマッチング会、新製品新技術発表会など専門的な会議が開催される予定で、千人あまりの国内外業界エリートが集まり、補助具、リハビリ医療、人工知能、養老など業界を注目し、最先端性と展望性を兼ね備え、シルバー産業の共通かつ融け込むような、信頼度の高い交流プラットフォームの構築に全力を尽くしています。
 
素晴らしい議題を先に見る

より多くの来場者を参加させ、企業の製品が常に最適化・高度化することを進化させ、日増しに多元化、個性化な市場ニーズを満足させるため、補助具イノベーションコンテスト、障害者補助具体験など素晴らしいイベントも生き生きと登場する予定で、イノベーションとオリジナリティーが共にあらわれます。

事前登録が楽々 来場者に多くのサービスをご提供
本日より、来場者事前登録が全てスタートしました。オフィシャルサイト、WeChat公式アカウントまたは来場者ホットラインなど方法で簡単に登録することができます。効率的な参観をサポートするため、事前登録をしてくださった方には、スムーズな入場、展示会速報の入手、抽選会への参加、サミットやフォーラムなどへ優先的に参加など色んなサービスをご提供いたします。
 
Wechat事前登録の動画プレゼン

中国国際福祉博覧会及び中国国際リハビリテーション博覧会、10月11-13日、北京国家会議センター、あなたがいるとよりすばらしくなる!